出張写真撮影サービス「ラブグラフ」の運営会社はどんな企業?

今回は出張写真撮影サービス「ラブグラフ」の運営会社について調べてみました。

運営会社は株式会社ラブグラフ

運営会社は株式会社ラブグラフです。

まず企業情報から見て行きましょう。
 
会社名 株式会社ラブグラフ
住所  〒153-0061 
    東京都目黒区中目黒3-5-5 NFビル401
資本金 1億3999万9938円
代表取締役 駒下純平
設立 2015年(平成27年)2月12日
事業内容 写真撮影事業・写真教室事業・プローモーション事業

こちらは、現在若者に人気の出張撮影サービス「ラブグラフ」を運営し注目されている企業、その名もサービス名と同じ株式会社ラブグラフです。

設立年は、まだ2015年とのことなのでの比較的新しい会社ですね。

三本柱のサービスとして、出張写真撮影サービス「ラブグラフ」、カメラ講座「ラブグラフアカデミー」、メディア「ラブグラフジャーナル」をメインに運営している会社です。

特に「ラブグラフ」は、家族・友人・カップルの思い出を残すべく様々な場面にプロのカメラマンが出張し撮影してくれるサービスでかなりの好評を得ているようです。

確かに大切な思い出に最高の写真を残せたら嬉しいですね!

CEOは村田あつみさん。現役大学生でラブグラフを創業!

CEOと聞くと何だか偉そうな高いスーツを着たおじさんを予想しますが、株式会社ラブグラフは違います。

何と元々この出張写真撮影サービス「ラブグラフ」を創業したのは、村田あつみさんという現役女子大生でした。

彼女は、大学三年生の時にこのサービスを立ち上げました。

元々大学生でありながら、デザイナーとしても働き、デザイナーと大学生活を両立させるという凄い方です。

そんな時に心から好きな物を作りたいと思い立ち設立したのラブグラフです。

私が女子大生の時は、必死こいて就活していましたが自分でサービスを作り上げるなど微塵も考えられませんでした。

世の中にうけるサービスを思い付くと言うのは、本当に凄いですね!

駒下純平さんと共に会社を経営

大学四年生で正式に会社を設立させ、デザイナーとして働いていた会社の、カメラマン駒下純平さんと共に会社を作って行きます。

駒下さんが代表取締役に就任し、彼女自身も取締役に就任し23歳でCEOの誕生です。

駒下さんも24歳で社長になったということで、双方共に若手社長として各メディアで取り上げられているようです。

現在、村田あつみ氏は、CEO兼デザイナーとして活躍しています。

設立当初は、13名の従業員だったようですが、資本金も増やしカメラマン増員並びに事業拡大にも動いており今後も成長間違いなしでしょう。

研究開発にも力を入れて行くようです。

また、写真講座も行っていますから興味の有る方は、受けてみると良いでしょう!

私も是非受けてみたいです!

今後どのようなサービスがリリースされるか楽しみですね!

【関連記事】
【2019年】Lovegraph(ラブグラフ)の評判・口コミ・料金を徹底解説!